環境方針

Environmental policy

窪田建設株式会社は、建設業における事業活動が地域環境のみならず、地球環境にまで深く関わり合っていることを認識し、本社及び各事業所における事業活動のすべてにおいて可能な限り自然環境の保全及び調和と地域社会との共生を目指し、以下の行動指針のもとに事業活動を行う。

1.

オフィス活動における省エネ・省資源化、グリーン調達の推進を図る。

2.

工事の性質・規模に応じて資源・エネルギーの有効活用と環境汚染の予防を図るとともに建設副産物の低減・適切な処理に努める。

3.

現地調査を十分に行い、計画の立案段階で無駄を排除することにより現場の適正管理・効率化を図り、環境に配慮した施工計画の策定及び工期の短縮によるコスト削減と環境負荷の軽減を図る。

4.

当社の活動及びサービスに関連する環境法規制、条例及びその他業界の規範その他の要求事項を順守する。

5.

これらの環境保全活動を維持するため、定期的な環境監査の実施及びシステムの継続的改善を図る。

平成21年 9月22日

平成22年 3月  9日 改定

窪田建設株式会社

代表取締役 窪田 憲俊